太成学院大(偏差値29)の詳細やオープンキャンパス情報

太成学院大の学部や学科について

太成学院大の学部や学科について

太成学院大には人間学部に子ども発達学科、健康スポーツ学科、心理カウンセリング学科、また看護学部に看護学科、経営学部に現代ビジネス学科が設けられています。

どの学部においても現在、あるいは将来、大いに必要とされる知識と専門性を学べるようになっています。

学部の特徴をそれぞれ見ていくと「人間」では人間社会の多様化にともない、子どもから高齢者まで心身ともに健康な暮らしに役立つための学習が行われています。

また「看護」では、ますます高度化あるいは多様化している看護や保健の分野で大いに活躍できる人材の育成を目標としています。

そして「経営」ではグローバル化された時代のニーズに対応したビジネスやITのスキルが身につけられるようになっています。

太成学院大の歴史

太成学院大の歴史

太成学院大学は1987年に設置された大阪府堺市にある私立大学です。

歴史は1935年に足立喜三郎が学校法人天満学園を創立、大阪工学校を開校したのを起源としており1948年に学制改革にともない大阪天満高等学校となりました。

1955年に大阪天満幼稚園を開園、1984年に西日本歯科衛生学院専門学校を開校し1987年に大阪短期大学経営情報学科を開学します。

1998年に4年制大学に改組し現在の太成学院大学となりました。2003年には心理学科・人間文化学科のある人間学部を開設、2007年には看護学部看護学科を開設しています。

時代の流れに合わせ2012年には人間学部を子ども発達学科・健康スポーツ学科・人間心理応用学科に改組、2016年には人間心理応用学科を心理カウンセリング科に名称変更しています。

太成学院大のオープンキャンパスについて

太成学院大のオープンキャンパスについて

大阪府堺市にある太成学院大学は経済学部をはじめ人間学部、看護学部のある私立大学です。

「教育は得なり」の教育理念を則り学園創立から70年余りにわたって培われてきた実学教育に基づく人材育成を行っています。

また太成学院大学のオープンキャンパスは3月から10月までの指定された日程で行われており、今回の開催日程は8月26日から8月27日の2日間となっています。

オープンキャンパスに参加すると大学オリジナルグッズのプレゼントや最新の入試説明会をはじめ大学気分を味わう事ができるミニ授業などを体験する事ができます。

その他にも各学部学科の教員によるゼミ体験や個別相談ができるプログラムなど企画が満載となっています。